2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2007 じんましん | トップページ | 再・再開 »

2007年1月 5日 (金)

2.0

2006年はあっという間に過ぎていきました。

何時だって1年はあっという間で、1年間でやり残した事と新たに積まれた課題に苦悩するのが年末であるわけですが、今回もご他聞に漏れずそんな感じです。
一体全体自分が前に進んでいるのか、はたまた後退しているのか。どっちなのか毎年毎年どんどんわからなくなりますが、前進の無い人生に私はきっと耐えられないので、前に進んでいると妄想して2007年も乗り切りたいと思います。

ちなみに、最近急に人文学分野に興味を持ち始め、(主に西洋の)思想・哲学を啄ばみ始めました。人間というのは現実世界に嫌気が差し始めるに伴いどんどん自分の内なる世界とか精神世界に没入し始めるわけですが、何だかそれを地で行く感じです。
…というのは少し誇張しすぎで・・、齢30を目前にして今更ながらに「生きる(存在する)とは何事か」とか「自分とは何か」とかいう「幸せに暮らしている人間は絶対に感じないであろう主題」が気になり、かような問題について先人達がどう考えたか、それらの思想の文脈の中で自分はどう考えるのか、というテーマに取り組んでみたいと思っているのです。

まぁつまるところ心の隅に巣食うペシミズムとか虚無感を紛らわせる、人生の指針となるようなアフォリズムを求めているだけなのですが。

と、同時に、アプリオリとかイデアとか、何かインテリっぽいじゃないですか。哲学で使う言葉って。
そういう何だか良くわからないけど頭よさげで格好イイっぽい知識を身につけたいという、アラン・ソーカルに喝破されたソーシャルテクスト誌の編集者も裸足で逃げ出すような感情があったりもします。

社会学は学んできたものの人文学はホント門外漢だったので、ある種新鮮な好奇心で本を読み漁ってます。

…というわけで、2006年にやり残した課題と新たに積まれた課題を基に、きっと今年の年末には後悔の種になるであろう目標を立てて見たいと思います。思います、とりあえず。

(1) 平日は酒を飲まない。
昨年は平日であっても毎日酔い潰れるまで酒を飲み続け、結果尿酸値が規定値を超えて再検査になるという、廃人街道まっしぐらコースを辿ってしまったので、このような目標を。
  
(2) 毎日、音楽に対して真摯である。
ハイ、毎日しっかり練習します。体系的に学びなおします。
自分の中では各論もあるのですが、総論的にはこれがぴったりの語かと。毎日、というのがキーワード。

(3) 毎日、走る
これは「腰と膝の様子を見ながら開始」という条件付きとなりますが、週何回以上、という中途半端な目標ではやっぱり駄目で、「毎日」というキーワードこそが目標です。

昨年は目標に据えてもいなかった禁煙という一大プロジェクトを勢い余って実現してしまいましたが、今年もそんな感じでがんばりたいと思います。 年始の社長訓示でWeb2.0等というイカニモソレラシイ単語が出てきて苦笑しましたが、俺もそろそろ2.0化するぜよ、と。

お後がよろしいようで。

« 2007 じんましん | トップページ | 再・再開 »

コメント

人文学むずかしいよー。
人文学わかんないよー。

なんかえらくストイックな人になってきたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2.0:

« 2007 じんましん | トップページ | 再・再開 »