2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

変更

またデザイン変更しました。

最近Jog NoteなるSNSの存在を知り、更にそこのグラフをパーツとして使えるってんで、早速貼ってみましたよ。(→参照)

これ、nike+のデータを取り込めるので便利。 でも他の人見てみるとみんなスゴイね。みんな1回の距離が長い。20km毎日とか、マジですか? 俺ももう少ししたら距離伸ばそう、、7kmぐらいに、、。

最近はiTMSのSports Mixも充実してていいですな。 また音楽聞きながら走ろう。 …こないだBud Powell(Jazz)を聞きながら走ったら物凄く気持ち悪くなったけど。

そういや、nike runningのナビゲーションやってみたら、フルマラソンの目標タイムが3時間30分って出た。マジかよ。 それ結構目標高くね?

まぁ、、1年かけてじっくりトレーニングします…。

2007年1月28日 (日)

これ

これ
おいしい。

2007年1月26日 (金)

浜松・流血

昨日今日と浜松出張中。せっかく毎日続けてるので、ホテルは浜松城公園の近くにとって、そこを走るわけです。 毎回こんな話題で恐縮です。
えー、
知らないところ走る時にはNike+ipodは役に立ちますよ。最近もう音楽は聴かずに考え事しながら走ってるんで、本当に単なる万歩計に成り下がってますが

ところで、先日とあるセッションに出かけていって、グリス連発しながらオルガンを弾き倒していたら、右手小指から流血し、店の鍵盤を血に染めてしまいました。

そんな最近。

2007年1月20日 (土)

酒と

酒と
久しぶりのお酒は回ります。
Petrucciani最高。

2007年1月19日 (金)

むずむずするよ

きちんと毎日走ってますが、やはりというか何と言うか、膝が痛くなってきました。orz

無理して前みたいに走れなくなっても困るので、痛くなったら歩くようにしてるのですが、ここ2日ほどは半分ぐらい歩いてます。意味ねぇ。 でもサボり癖がつくよりは良いのでウォーキングでもいいから続けたいと思います。

歩くだけだとあんまり運動にならないので、何だか体がむずむずします。むずむず。ところで、むずむずという擬態語を外人は正しく理解できるのだろうか。

--

デイリーポータルより。
笑うこと必至なので周りに注意。

『韓国ドラマの字幕が変』
http://portal.nifty.com/2007/01/18/a/

上記を見て↓を思い出した。
久しぶりに読んだけど笑える。誤植万歳です。

『世にも奇妙なDVD』
http://www9.plala.or.jp/pandanotasogare/dvd.html

ダィスク!

2007年1月16日 (火)

お前もか

ブレッカー堕つ。 

病気してたしいずれはと思ってたけど、やっぱり悲しいものです。
去年から悲報ばっかりのような気がしますが、その陰できっと
色々な才能が生まれているのだと信じたいと思います。

----

とりあえず毎日5kmは続いてます。5kmって短いけど毎日走る感覚を体に覚えさせたい。
フォームを直したら膝に負担がかからなくなり、痛みも無くなった。快調。 でも無理はしない。

-----

課題をしっかり整理して、とにかく毎日練習する為の目標を立てました。 とりあえず。
鍵盤も4弦も頑張ります。 今年こそは。

2007年1月13日 (土)

再・再開

色んな所に爆弾抱えながらも、恐る恐る再開。とりあえず5km。
膝 -> 走ってる間は平気だったけど、今ちょっと痛いかも。
腰 -> 3km付近からちょっと張ってきた。

継続してみないと何とも言えないが、概ね大丈夫ぽい。
走行中に違和感感じたら休むようにすれば何とかなるでしょ。
しかし体力の低下っぷりの方が深刻で、たった5kmで息絶え絶え。ひょっとしたら3月の立川マラソン出れるかもなんて思ってたが、こりゃ無理だなぁ。

ただ久しぶりに爽快。やっぱり走るっていい。
帰ってきてゆっくり風呂につかりながらプラトンを読み、出てテレビ見ながら弦の張り替え。
あぁ、これは、、幸せですな。

あ、平日酒断ちも、(接待の日以外は)守れてます。

以上。

2007年1月 5日 (金)

2.0

2006年はあっという間に過ぎていきました。

何時だって1年はあっという間で、1年間でやり残した事と新たに積まれた課題に苦悩するのが年末であるわけですが、今回もご他聞に漏れずそんな感じです。
一体全体自分が前に進んでいるのか、はたまた後退しているのか。どっちなのか毎年毎年どんどんわからなくなりますが、前進の無い人生に私はきっと耐えられないので、前に進んでいると妄想して2007年も乗り切りたいと思います。

ちなみに、最近急に人文学分野に興味を持ち始め、(主に西洋の)思想・哲学を啄ばみ始めました。人間というのは現実世界に嫌気が差し始めるに伴いどんどん自分の内なる世界とか精神世界に没入し始めるわけですが、何だかそれを地で行く感じです。
…というのは少し誇張しすぎで・・、齢30を目前にして今更ながらに「生きる(存在する)とは何事か」とか「自分とは何か」とかいう「幸せに暮らしている人間は絶対に感じないであろう主題」が気になり、かような問題について先人達がどう考えたか、それらの思想の文脈の中で自分はどう考えるのか、というテーマに取り組んでみたいと思っているのです。

まぁつまるところ心の隅に巣食うペシミズムとか虚無感を紛らわせる、人生の指針となるようなアフォリズムを求めているだけなのですが。

と、同時に、アプリオリとかイデアとか、何かインテリっぽいじゃないですか。哲学で使う言葉って。
そういう何だか良くわからないけど頭よさげで格好イイっぽい知識を身につけたいという、アラン・ソーカルに喝破されたソーシャルテクスト誌の編集者も裸足で逃げ出すような感情があったりもします。

社会学は学んできたものの人文学はホント門外漢だったので、ある種新鮮な好奇心で本を読み漁ってます。

…というわけで、2006年にやり残した課題と新たに積まれた課題を基に、きっと今年の年末には後悔の種になるであろう目標を立てて見たいと思います。思います、とりあえず。

(1) 平日は酒を飲まない。
昨年は平日であっても毎日酔い潰れるまで酒を飲み続け、結果尿酸値が規定値を超えて再検査になるという、廃人街道まっしぐらコースを辿ってしまったので、このような目標を。
  
(2) 毎日、音楽に対して真摯である。
ハイ、毎日しっかり練習します。体系的に学びなおします。
自分の中では各論もあるのですが、総論的にはこれがぴったりの語かと。毎日、というのがキーワード。

(3) 毎日、走る
これは「腰と膝の様子を見ながら開始」という条件付きとなりますが、週何回以上、という中途半端な目標ではやっぱり駄目で、「毎日」というキーワードこそが目標です。

昨年は目標に据えてもいなかった禁煙という一大プロジェクトを勢い余って実現してしまいましたが、今年もそんな感じでがんばりたいと思います。 年始の社長訓示でWeb2.0等というイカニモソレラシイ単語が出てきて苦笑しましたが、俺もそろそろ2.0化するぜよ、と。

お後がよろしいようで。

2007年1月 3日 (水)

2007 じんましん

もともと花粉症だったのだが、4年前ぐらいから一般的な花粉症の症状は出なくなり、代わりに蕁麻疹が出るようになった。 経験者はおわかりの事と思うが、蕁麻疹を慢性的に抱えて生活するというのは非常にストレスの溜まるものなのです。 抗ヒスタミン剤を飲めば症状は緩和されるものの、猛烈な眠気と口の乾きに襲われます。 かといって薬を飲まないと全身に蕁麻疹が広がり、そのうち本気で発狂しそうになります。

この時期はそういうストレスを内在させて生活しているので多少イラついて見えると思いますが、ご容赦下さい。

あ、今年もよろしく。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »